「怒り」に隠された本当の心の声 3つのポイント✨💗✨

こんばんは✨
横浜のカラーサロン✨
心と色のサポーター・my colors(マイカラーズ)です🌈✨

はじめましての方はこちらからどうぞ💗✨
ごあいさつ & プロフィール

本日は牡牛座 満月ですね。

満月は「浄化」「手放し」のタイミングと言われており、
感情が揺さぶられたり
身体の不調を感じたりする方もいらっしゃるかもしれません。

なるべくゆったりと
自分に優しい時間をお過ごし下さいね。

そんな満月の夜に、
「怒り」という感情と
じっくり向き合って感じたことを
この場をお借りしてお話させていただきます。

実は私、子供の頃から
「怒り」という感情は
あまりよくないものだと思っていました。

怒っている人がいると
空気が悪くなるし、
気を遣うし、
萎縮してしまうし・・・

出来れば自分自身も
あまり持ちたくない感情だと思っていました。

ですが、心理学の勉強をして
「怒り」には自分の本当の心の声が
隠されていることを実感しました。

①過去に傷ついたパターンに
似ているから反応している

例えば、今の環境の人間関係で悩みがあるとします。

今の環境、その対象の相手が嫌というよりも
過去に同じような問題で傷ついて
その時の感情が癒やされておらず
「この感情にもっと寄り添って!!」
というような、心からのSOS
というパターンです。

この場合、現在の環境を
転職などして変えても
感情が癒やされていなければ
同じようなパターンの問題が繰り返し現れます。

現在の悩みに対する感情だけでなく、
根っこにある過去の感情としっかり向き合うことで
この負のスパイラルから抜け出せます。

感情ケアの詳細はこちら

過去の感情の傷が
深ければ深い程、
我慢した程
回数を繰り返す必要があります。

紙などに
わき起こった感情を自由に書き出して
「そう感じたんだね」
「その感情はそのままでいいよ~」
と、まるで感情ちゃん=小さな子どもを
あやすようなイメージで、
自分の感情を見つめると
かな~りすっきりするのでオススメです。

②本当は自分が望んでいる姿に反応している

例えば、自分勝手な人に悩んでいるとします。

だけど実は
・自分の意見を通せるところ
・周りの空気を読み過ぎて
 自分が出来ないことを
 相手がしていたこと
・・・などが羨ましくて
その心の声に気付けるように
敢えて極端に現れていた
パターンです。

お互いに歩み寄れるような
伝え方を意識したり、
バランスを取りながら
取り入れて行けば良いという
気付きに繋がります。

自分が無意識に禁止していたこと、
出来ないと思い込んでいたこと、
本当はしたかったことを
怒りによって気付くことが出来た

と思ったら、
怒りにも意味があって
ちゃんと心の声に耳を傾けていきたいですね。

③自分の中の嫌いな部分と重なって反応している

あああぁ~~~~!!!
認めるのが辛ーい!!!

自分の中の嫌いな部分、
直したい部分の投影として現れるのは
しなくてはいけない宿題を
突きつけられたような
急かされたような気持ちで
バツが悪いですね。。。

でも、今回ご紹介させていただいた3つのパターンも
怒りの中にはあるのかもしれない、
と気付けたことが
私にとって心が楽になるきっかけになりました。

そして、「怒り」を感じることが
良くないことだと思っていた自分に
「どんな感情も自由に感じて良い」
と受け入れることが出来、過ごしやすくなりました。

日々、いろんなことが起こって
感情が揺さぶられることもありますが、
心穏やかに過ごされることを願っております。

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

💗感情ケアのお手伝いをさせていただく
 数秘、心理タロットリーディングの詳細はこちら

💗持ち物チェックコース心理タロットリーディング
  お得なセット価格:心と色のサポーターセット 詳細

💗お客様の人生の中でとっておきの記念日を更に魅力的に輝く
振り袖・ブライダル・袴同行 詳細

💗パーソナルカラー診断、魅力UPコーディネートレッスンのメニュー詳細はこちら

💗パステル和(NAGOMI)アートのメニュー詳細はこちら

💗成人式を迎えるお客様へ向けた、パーソナルカラー診断【門出に華を💐㊗特典】の詳細はこちら

💗美容室FIZZ様とのパーソナルカラー診断・コラボ特典の詳細はこちら

💗my colorsのInstagramアカウントはこちら

💗アメブロはこちら

marie


コメントは利用できません。

関連記事


ランキング


Please enter an Access Token on the Instagram Feed plugin Settings page.

友だち追加